--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'05.07.Mon

桜蘭高校ホスト部:小ネタ

キャラ別感想のところに書くのもなんか違うかなと思ったので。


・コンタクトハート画面で放置するとセリフあり

10秒くらい放置してると、2種ランダムでセリフあり。
ハニー先輩の貝殻のがかわいいのなんの!


・借金完済してなくてもOK

馨ルートで、常連さんの見たことない反応(ダメ選択肢)とか
選んでたら、最終的に残額50万くらいで、
「もしかしてGAME OVER!?」と焦ったけれど、
鏡夜との別のやり取りが見れただけで、ちゃんとエンディングになれました。


・でもCG1枚足りなくなる

なんせ完済の特典としてのイベントが1つなくなるので、
最後から2枚目のCGがとれません。あふん。
馨ルート、やり直しだ……。



……とまあ、気づいたことをちょっと。
ホスト部トラックバック(0)  コメント(0)
2007'05.06.Sun

桜蘭高校ホスト部:光クリア

3人目攻略でようやく気付いたんですが、
おまけのCG閲覧シーンは、そのCGが出ているところだけの
シーン回想もあったんですね。げび。

でも、どちらにしてもCG中だけなので、
セーブするなら、デートイベント前と、エピローグ前の2種×6人
がいいんじゃないかと思いました。
ホント今さらだ。


3年生コンビのときもそうだったのですが、
基本的に行動をどちらと共にするのかを選んでから、
さらにそのうちのどちらを選ぶのかという選択肢が出るのですが、
双子のときは、それが辛いなぁ。
今回は光狙いだったので、「光に譲ってしまう」馨に申し訳なくて。
2年生コンビのときは、環を選ばなくても
「いじける環がかわいい♡」とか思えるんでしょうが。
実際、何度かある学年ごとのチーム分けな時とかで
環チームを選ばなかったときの環の反応が楽しくてたまんないし。


デートイベントの時は、2枚CGが出たのに、
1枚目のせっかくのウキドキイベントではハルヒが手だけしかなくて
「なんてこった!!」と憤慨していたわけですが、
お買いものCGのときはちゃんとハルヒもCGに入ってて良かったです。
が、距離が遠いよ……。

ハニー先輩やモリ先輩の時にもありましたが、
ハルヒが手だけとかでCGに入ってるのは、なんだかなぁと思います。
普通の乙女ゲーならそんなもんかもしれませんが、
(主人公顔グラありでも)
このゲームの場合はハルヒが主人公であることが重要なのに。
むしろ、メッセージウィンドウにハルヒバストアップくらい
あってもいいと思います。
制服バージョン・私服バージョン・水着バージョン、いろいろあるのに
ほとんど絵に出てないよ……。


光と馨は、演技じゃなくて対立しているシーンは
結構それぞれの性格の違いを表現していたんじゃないかと思います。
デートに誘われる日のイベントとか、特に。




エピローグは「線の内側」。

始まって早々、殿が出てくるからビックリしました。
これまでクリアした3年生コンビは、どちらも単独でしか出なかったのに。
殿どころかホスト部フルメンバー。

その後は光とハルヒの二人だけで行動していましたが、
これって馨の配慮なんだなぁと思うと切なくなります。
他のメンバーは屋上でのショーを見に行って、馨も一緒。
普通だったら双子で行動するから、屋上に行くのを誘ったり、
自分も光が行かないなら、と行かないんだろうに。
切ないよなぁ……。

双子だけの世界にハルヒが入ってきたことを
「なんでだか分らないけれど、何がだか分らないけれど、不安」
と言う言葉は、光らしいなぁと思います。
馨はそれが分かっているんだろうけれど。
ホスト部トラックバック(0)  コメント(0)
2007'05.06.Sun

桜蘭高校ホスト部:GAME OVER(ホスト部対決敗北)

光狙いルートでやってるんですが、
3話のホスト部対決シーンで明らかにダメだろうという選択肢を選んだら、
結局勝負に敗北して、GAME OVER送りになっちゃいました!


で、セーブしてなくて、
ロードした時のバックログから戻ればいいだろとか思ってたんですね。
オレハニがそんな便利バックログだったから。
(あれは選択肢巻き戻しとかなかったけど)


……甘かったね。
さすがにそこまでログ残ってないよ。
というわけで、最初からやり直してます。
おおう、うっかりしてた!
ホスト部トラックバック(0)  コメント(0)
2007'05.06.Sun

桜蘭高校ホスト部:モリ先輩クリア

クリア済みのハニー先輩との共通シーンが多かったので、
既読スキップもサクサクと。
こうなると、1日の終わりの金額確認がやたらと鬱陶しいですね。


クリア後のおまけモードでは、
ムービー回想はあるものの、シーン回想がないので、
エピローグ入ったところでちゃんとセーブしておくべきでした。
ハニー先輩の、のこしてないや……。


アニメのムービーも、ハニー先輩の時には見ていなかったのが
少し追加されてニヤニヤ。
見たムービーでも、スキップせずについつい見入ってしまいます。


ヘルプの会話が結構楽しいのに、どうやら固定っぽいですね。
まあ、同じ相手を選んだからというのもありますが。
1対1での相手も、結局途中からホスト部の活動が少なくなるので
中盤以降ほとんどなくなったというのが残念です。
常連客さんたちとの会話も楽しかったのに。
この天然ルーキーめっ!


そして、モリ先輩のおねむモードも発動!
しかも2回もかよ!?
あとは、デートイベントで
大根役者なハルちゃんとモリ先輩が見れて面白かった。

デートイベントは、どうやってモリ先輩がハルヒを誘うのかなと
思っていましたが、振りはハニー先輩と共通だったんですね。
終始ハニー先輩の心配をしているモリ先輩が、彼らしいな、と。
これで普通にハルヒと楽しく乙女ゲーらしくデートしてたら、
あれーとなっちゃうところだけれど。


最終話のバトルは、ハニー先輩が瞬殺だったのに対して、
モリ先輩が少々時間がかかっていたのは、
やっぱりあんまり戦いたくないから、だったのかな?
今回は守るべき対象としてのハルヒはいたのに。


エピローグ「気になる存在」のはともかくとして、
全体的にCG中にモリ先輩の姿単独で、
あんまりハルヒとの絡みがないのが残念。
ハニー先輩のときはそうでもなかったのになぁ。
眠いバージョンなので、もうちょっと表情がキラキラしくても
良かったんじゃないかなぁとかも思いますが。
ホスト部トラックバック(0)  コメント(0)
2007'05.05.Sat

桜蘭高校ホスト部:GAME OVER

接客やらヘルプやらを消極的にして、
接客時もわざと悪い(というか「・・・」吹き出しの普通)評価に
していたら、借金全然減らず。

第1話の途中で鏡夜先輩に忠告され、
第2話入ってしばらくしたら、
「前にも忠告したよな?」ということで
ホスト部退部宣告されました。おおお。

しかもあの鏡夜が「800万円の借金のことは忘れてくれて構わない」とか
ぎょー、ものすごく怖いんですけど。彼のいつもの行動からすれば。


さて、次はモリ先輩エンドを目指そうかな。
ハニー先輩ルートと被るところが多そうだし。
となると、光・馨をセットにして、
鏡夜・環がセットだな。
最後は環にするけれど、
光と馨はどっちを先にするか悩むなぁ……。
オレハニの圭太・晶の時みたいに、
馨を後にしようかな。
このコンビ、そういうところでは常陸院ブラザーズと似てるから。
ホスト部トラックバック(0)  コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。