--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'05.17.Thu

PSP版スカーレットライダーゼクス:ヒロクリア

ダメダメだね、が口癖のヒロきゅん。
そうか、CVの下野さんもヒロだった。
ダメダメとか言われると、ミルキィホームズ思い出すんですが気のせいでしょうか。

PS2版発売前のデュエットシリーズ3作を聞いたんですが、
ユゥジとヒロの曲、曲調も可愛いし、歌詞も可愛いですね。
歌詞の表示は絵文字満載で電波だけど。
他の2曲も歌詞見るとなかなかヒドイですが、
かっこいい曲調でどの曲もいいです。最近ずっと聞いてる。

そんな中でゲーム攻略3人目ですが、
さすがに金太郎飴シナリオに飽きてきた……。
キャラは好きなんですけどね!?
スキップ遅いから余計に辛い。
金太郎飴シナリオのゲームってこれまであまり気にしたことが無かったんですが
この作品で、ああ辛いな、と気づいてしまいました。
でも好きなんだ……。なんというジレンマ!!

敵を倒すのも、最後にアンカー発激どっかーんでやっつけちゃうってのが
なんか緊迫感と達成感がないのが残念なのかもしれません。
最終ターン指示したキャラがドーンとやっつけて欲しかったなぁ。
バトル描写が薄いのが残念です。
ライダー達の武器とか、本人たちの能力とかも
シナリオ進むに従ってパラメータが変わっていくという
ステータス画面があれば、私的に盛り上がったと思います。
Fate好きだったので、そんな感じの。
敵もそんなこんなで印象が薄くて……残念。


1周目のヨウスケが赤青中間を取りながらプレイで
ED分岐は残り3章くらいから回収。
2周目のユゥジは完全青寄り、完全赤寄りそれぞれで
まるっきり2周プレイ。
今回のヒロが3周目というか4周目でしたが、
さすがに金太郎飴ストーリーに飽きてきた……。

ということで、完全青寄りで進めたデータを
ヨウスケと同じく残り3章の9章からやり直して、
選択肢全部赤寄りにしましたけど、
10章の戦闘パートではゲージ赤になっていました。
ということで、ヒロも分岐からの回収。

だけど、ユゥジに比べて赤ゲージでもサブスタンスに乗っ取られたセリフが
少なかったような気がします。
ユゥジはそれでディバイザーさんセリフ多くて満喫していたのですが。
だけど完全に1人2周するのはしんどい。
しかし、戦闘でも青ゲージで赤選択肢のセリフ、もちろんその逆もあったりして
セリフ回収しようと思うと大変なゲームだなぁと思います。


さて、いい加減ヒロのネタバレ感想行きましょうかね。


 ...READ MORE?
SRXトラックバック(0)  コメント(0)
2012'05.10.Thu

PSP版スカーレットライダーゼクス:ユゥジクリア

「守ってやる」のお兄ちゃんポジションキャラ。
ヨウスケは甘さないな~と思っていましたが、
ユゥジはそれなりの甘さ(というかトキメキ要素)があったかと。
というかむしろ、サブスタンスのディバイザーさんに萌えるの……。
ディバイザーさんは「俺(儂)のモノを壊すな」が口癖ジャイアン。

以下、ネタバレ感想です。


 ...READ MORE?
SRXトラックバック(0)  コメント(0)
2012'05.08.Tue

PSP版スカーレットライダーゼクス:ヨウスケクリア

メインヒーローポジションのヨウスケからクリアしろと
教えていただいたので彼から。
Tシャツデザインがすごく気になる子です。

ではネタバレ感想以下から。


 ...READ MORE?
SRXトラックバック(0)  コメント(0)
2012'05.08.Tue

PSP版スカーレットライダーゼクス:プレイ開始

PS2版からの移植作ですが、PSP版で初プレイです。
評判よくて気になっていたので。
あと、キャストが豪華。特にサブスタンス側。
プレイ前でのお気に入りキャラとかは特に無かったので、
教えていただいた攻略順を参考に、次の通り、進めることにしました。

ヨウスケ→ユゥジ→ヒロ→カズキ→ヒジリ→タクト

攻略サイトさんを参考にしたのですが、
赤青のバランス取りながら、最後の3章くらいで
どちらかに偏らせて分岐させてED回収するというパターンだったので
ヨウスケルートはそれで回収。
だけど、赤に偏ったらサブスタンスボイスがたくさん聞けて
こりゃEDだけじゃなく赤寄りでも進めたい!
ということで、ユゥジの3章目あたりから偏りプレイをしています。
(現時点ヨウスケの赤青クリア、ユゥジの青クリア、赤途中)



システム面とかの感想を。
既に2キャラクリアしているから、
フルコンプ後の感想とダブるかもしれませんが
覚えているうちに書いておこう。


・BGMがいい!
サントラCDの情報を見ていたら「BGM制作:阿保 剛、他」ということで、
阿保さんってなんか聞いたことがあるなーと思ったら、
シュタインズゲートのBGM担当されていた方ですね。
沖縄音階の「リュウキュウ」らしいBGMもそれ以外の曲も、
すごく好きです。
が、ちょっと曲数が少ないかなー。同じ曲がよく使われている。
サントラに収録された曲数見て(23曲)、あと5曲くらいは欲しかったかも。
『Scared Rider Xechs』サウンドコレクション


・既読スキップがものすごく遅い
これは辛い。
設定で最速にしているけれど、それでも読めちゃうくらいに遅い。


・メディアインストールがスリープから復帰すると解除される
これも辛い。
ずっとプレイしていたら問題ないのですが、
ちまちまと空き時間でプレイするときは、
いちいち復旧する度に「読み込めませんでした」のアラートが
画面上に流れてうーーーん。面倒。


・シーン巻き戻し機能あり
オトメイトみたいで楽チン。
これがあるとQセーブロード使わなくなっちゃうのよね。
だけど、オトメイトシステムとは違って、
主人公の選択肢が巻戻しテキストに含まれていないので
どこだったっけ、と思うこともしばしば。
主人公のセリフというかモノローグで
画面全面に表示される内容が含まれていないのは残念でした。
仕方ないから巻き戻して読み返す。


・サブスタンスの声とのシンクロ

同じテキストをシンクロさせて読まないんですよね。
最初はこれが気持ち悪かったんですが、
ある意味、それぞれの演技を聞き取りやすくて楽しかったです。


・口蓋垂
のどち○こですね。
いや、最初気にならなかったんですけど、
あれれ、口の中になんかある……?
ちょっと衝撃でした。
乳首もあるよ!


・構成が面白い
製作者側が書いていることですが、
アニメみたいな全13話。
そしてAパートBパートがあって予告があって、
ニュースのオマケコーナーがあって面白いです。


・笑えるシナリオ
ちょっとそれおかしいやろ、なバカバカしいシーンもあって
結構楽しいです。
そういうシーンはだいたいタクトが面白い要員。



とりあえずこんな感じで。
たぶん絶対、フルコンプ感想と7割被る。
SRXトラックバック(0)  コメント(0)
Next |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。